テレワークの弊害:曜日感覚とモチベーションを失った部下編

多くの企業がテレワークを実施し始めてから、早1ヵ月が経ちました。
そして緊急事態宣言が発表され、しばらくはテレワークが続くことが予想され、
またこれまで実施していなかった企業でもテレワークの実施を検討されているでしょう。

最初は「働き方改革が一気に加速する機会だ!」「満員電車のストレスから解消された!」等、
テレワークを指示する方の意見が多かったのですが、一ヵ月経ってみると「そろそろオフィスに行きたい病」に苦しむ社員はいませんか?
仕事とプライベートの境目が曖昧で、徐々にモチベーション維持が辛くなってきた…という社員も皆さんのチームにいると思います。

業務管理の観点から見ても、対面で会わない期間が長くなると、メンバーの状態管理やチーム全体の業務管理が今まで通りに出来ず、意外に労力がかかって悩んでいるという相談が寄せられます。

このままの状況が続くと、働き方改革を加速するどころか、個人、チーム、そして会社全体のモチベーションが上がらず、テレワークが機能しない、退職率の増加という課題に直面してしまいます。

昨今のような状況で、部下、同僚に直接会えなくてもモチベーションを上げる為のコツをお伝え出来ればと想い、オンラインセミナーを≪無料≫で開催することに決定しました。
今回はお昼の時間帯に合わせて開催しますので、テレワーク中の息抜きとしてご参加いただけます。

「自粛期間が終わって気づいたら全員5月病になっていた…」というチームと
「こんな時こそモチベーションを向上し合い、今回の逆境を乗り越えている!」チームの違いはどこにあると思いますか?

そのポイントを当日お伝えします!

セミナーレポート

Closed

テレワーク中のモチベーション維持のコツについてオンラインでセミナーを実施し、【127名】の方にご参加いただきました。
満足度も4.25/5と高く、ありがとうございました!

多くの企業がテレワークを実施し始めてから、早1ヵ月が経ち、
そして緊急事態宣言が発表され、なかなかモチベーション維持に苦戦されているという声を受け、
今回のセミナーを開催しました。

セミナーの中では、モチベーションの正体とは一体何なのか、モチベーションが下がる原因とその対策法についてお伝えしました。
45分という短い時間でしたが沢山のご質問をいただき、オンラインでありながら活発な意見交換の場となりました。

【セミナー参加者からのコメント】

◎奥山さんの話はいつも的確で刺激的で、しかも元気な語りを聴いているとこちらもポジティブな気分になります。
◎本日のセミナー内容は気付きも多く、セミナー後は上司と「こうしたらいいのでは?」という議論で盛り上がりました
◎内容はもちろん、何より明るさと元気をいただきました。部下のモチベーションアップは、人によって違いもあり、なかなか難しいものですが、アフターコロナに備えてゆっくり考えるきっかけになりました。
◎在宅勤務中でセミナー参加できて、モチベーションアップできました
◎参加して学ぶ喜びを感じました。リモートワークで時間があるので、インプットを増やしたくなりました。
◎元気に話すを体現されており、わかりやすかったです。
◎奥山さんの表情や話し方がとてもはっきりしていてオンラインでMTGをする際の参考になりました。
◎気軽に受講できるちょうどいい時間だった
◎YouTube形式は初めてでしたが、Q&Aの時間があったので、思っていた以上に一方通行ではなかったです。
◎時間管理の箇所が参考になりました。重要事項を決めるという行動が出来ていなかったので参考にさせて戴きます。
◎部下は管理するのではなく、信頼するものということ、そしてテレワークに時間管理は向かないという点に強く共感しました。

セミナー内容

■セミナー内容
モチベーションの正体を理解した上で、どのような働きかけが部下のモチベーションアップに繋がるのかをお伝えします。

【アジェンダ】
◆モチベーションの正体とは?
◆高いモチベーションが仕事に与えるメリット
◆テレワークにおけるモチベーション低下の原因
◆テレワーク中でも仕事のモチベーション維持の方法
◆優先順位の付け方(緊急、重要そして+α)
◆チームで励ます方法


【セミナー講師】
奥山由実子

株式会社カルチャリア代表取締役社長
国際人事コンサルタント

東京、浅草出身。最大手企業研修専門会社で、企画、営業、マネージメントを担当。1993年同社駐在員としてニューヨークに赴任。同年、米国に人事コンサルティング会社(本社・ニューヨーク)を設立。以来、2500以上にのぼる在米日本企業、日本国内の企業に社員研修や人材育成のためのプロジェクトを提言。日本企業としての独自性を尊重しながら、世界標準の人事システムの導入を推進、経営の高度化と人的資源の解決と防止などに大きく貢献してきた。成功実例から培ったノウハウ、クライアント企業からの熱い信頼と支援のもと、20066月、東京に株式会社イマジナを設立。

人事改革と企業ブランディングを行うそして2017年、加速する日本のグローバル化と、その中で求められる職場環境改善に使命を感じ、【社員のしあわせをデザインする】をコンセプトにしたワークスタイル改革を実践する株式会社カルチャリアを設立した。ニューヨークでの最初の起業時からの夢でもあった、日本企業の働き方を変えるための多種多様なプロジェクトを提供している。

≪講演実績例≫
リコーインダストリーグループ講演
一般社団法人PMI日本支部(日本IBM主催)講演
伸びてる会社は月曜の朝が一番楽しい(ダイヤモンド社主催セミナー)
無印良品パネルディスカッション(アウターブランディング成功事例セミナー)
日本経新聞社・カルティエ協賛ウーマンズ・イニシアティブ・フォーラム(起業を目指す女性のためのスキルアップセミナー)

セミナー会場

オンライン実施 右記URLより視聴可能です

日程 2020年4月21日(火)
時間 13時~13時45分(講義30分、Q&A15分)
会場名 オンライン実施 右記URLより視聴可能です
場所
アクセス
参加費 無料
定員
講師 奥山 由実子