ビジネス戦略としての『明るい解雇』 ~社員から恨み、つらみの伴わない解雇の実践的方法~

◆概容◆
職場における心理的安全性の確保が生産性を高める手段としてとても注目されています。
職場環境や働き方の見直し、社内のハラスメントを改善するためには、組織開発のアプローチに加えて、問題ある社員の「解雇」ということも経営の手段として持つ必要があります。
一方で社員から感謝され、恨み、つらみの伴わない「解雇」などできるのだろうか、と半信半疑の経営者や人事担当者様もいらっしゃるのではないでしょうか。
恨み、つらみを伴う解雇は、企業や社員のどちらかの行動が一方的であったり、双方の理解や見解が完全にずれていることで起こります。
また、解雇通告そのものは面接というその場の一瞬でありますが、解雇に至るまでにやるべきことは、実は解雇通告の面接に向けて長きにわたって構築されるものです。
本セミナーでは、社員にとって理不尽で不必要な解雇を減らし、解雇があった場合でもできる限り影響は小さく抑えるためのビジネス戦略としての「明るい解雇」の方法をお伝えいたします。
会社の未来も人の未来も潰す恨まれる解雇ではなく、会社の未来を守り、社員を未来ある転職に導く「明るい解雇」をするために経営者や人事担当者の方々にオススメのセミナーです。

 

セミナー内容

◆プログラム内容◆
・そもそも解雇はしていいのか?
・解雇チェックリスト
・解雇までのプロセス
・会社と社員を救う戦略人事の役割とCHO(チーフハピネスオフィサー)とは?
・トラブルを起こさない解雇面接
・ワークライフインテグレーションの時代へ

【講師】
『奥山由実子(代表取締役社長/国際人事コンサルタント)』

プロフィール

東京、浅草出身。最大手企業研修専門会社で、企画、営業、マネージメントを担当。1993年同社駐在員としてニューヨークに赴任。同年、米国に人事コンサルティング会社(本社・ニューヨーク)を設立。以来、2500以上にのぼる在米日本企業、日本国内の企業に社員研修や人材育成のためのプロジェクトを提言。日本企業としての独自性を尊重しながら、世界標準の人事システムの導入を推進、経営の高度化と人的資源の解決と防止などに大きく貢献してきた。成功実例から培ったノウハウ、クライアント企

業からの熱い信頼と支援のもと、2006年6月、東京に株式会社イマジナを設立。人事改革と企業ブランディングを行う。そして、2017年、加速する日本のグローバル化と、その中で求められる職場環境改善に使命を感じ、【社員のしあわせをデザインする】をコンセプトにしたワークスタイル改革を実践する株式会社カルチャリアを設立した。ニューヨークでの最初の起業時からの夢でもあった、日本企業の働き方を変えるための多種多様なプロジェクトを提供している。

【講演実績例】

伸びる会社は月曜の朝がいちばん楽しい(ダイヤモンド社主催セミナー)
無印良品×イマジナ パネルディスカッション(アウターブランディング成功事例セミナー)
日本日経新聞社・カルティエ協賛ウーマンズ・イニシアティブ・フォーラム(起業を目指す女性のためのスキルアップセミナー)
グローバルマネージメント公開研修(株式会社イマジナ)講師】
『奥山由実子(代表取締役社長/国際人事コンサルタント)』

【お申し込みはこちらから】
https://www.businesscoach.co.jp/seminar/s191119.html

セミナー会場

ビジネスコーチ株式会社セミナールーム

東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅 3a 出口から徒歩1分
東京メトロ有楽町線 麹町駅 3番出口から徒歩5分

日程 2019年11月19日(火)
時間 14:00~16:00
会場名 ビジネスコーチ株式会社セミナールーム
場所 東京都千代田区麹町2-2  VORT半蔵門Ⅱ 5階
アクセス 東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅 3a 出口から徒歩1分
東京メトロ有楽町線 麹町駅 3番出口から徒歩5分
参加費 16,500円(税込)
定員
講師 奥山 由実子