組織における「不」を解消し、社員幸福度向上を実現!ビジネス幸福学セミナー

 

今回は、「組織の不の解消」と「組織における社員幸福度向上」の2つの観点より
「幸せな職場づくり」についてそれぞれの領域におけるパイオニア講師よりお伝えしました。
日本の時間当たり労働生産性はOECD加盟36カ国中21位(OECDデータ)であり、
世界幸福度ランキング2019は世界196か国中58位。
この数字を踏まえ、今後は日本の職場環境や生産性の向上が必要であり、
本セミナーでは、日本の労働市場や組織を振り返り、
どの組織でも今日から出来る改善策を体系的にお伝えしました。

今回の内容:
【前半】※白井 旬氏
・日本の組織を取り巻く時代の変化
・職場の基礎代謝が求められる理由
・職場の基礎代謝の基本となる5つのポイント
・職場に存在する「不」とは? (能力×不〇〇=実力の低下)
・「ごきげん・持続可能・幸福な職場」と「不機嫌・持続不能・不幸せな職場」の対比

【後半】※講師:奥山由実子
・今、社員幸福度が大切な理由
・社員幸福度に関する海外の動向
・社員のモチベーションを上げる為の環境づくり
・満足度と幸福度の違い その他

セミナーレポート

Closed

満員御礼!自社セミナーが終了しました!

今回は職場の「不」に着目し、不の解消を通してマイナスの職場をゼロに近づけていくという観点に加え、0から10そして100と組織を伸ばしていく為に必要な社員幸福度の点から「今日から早速出来ること」について2名の講師よりお伝えしました。アンケート5点満点で平均4.75という大満足の結果を頂きました。ありがとうございます!
ご参加の皆様からのコメント:

◎笑いのある会社にしていくことが、社員のパフォーマンスにつながるということがわかった。
◎1人の「不」のオーラが周りを「不」へ導くということがわかった。
◎社員のモチベーションの中期的、長期的な維持向上は組織の課題として重要項目である。
◎「能力」と「実力」の違いが勉強になった。実力発揮のために理念の浸透が必要だと言う認識が重要。
◎職場の基礎代謝を上げなければ、いくらスキルを詰め込んでも変わらないと言うことが理解できた。
◎朝の挨拶ひとつで組織が変わると言うことを聞いて、危機感を感じた。
◎離職率と生涯賃金の差。入社して3年以内で辞める人と3年以上頑張った人の生涯賃金の差の大きいことに驚いた。
◎まずは自分から幸福度を高めるような行動を取り周りに影響与えていきたいと思った。
◎会社のトップに、職場に「不」があると言うことに気づいて危機感を持ってほしい。
◎将来、少ない人数でいかに高いパフォーマンスを出すかが企業の成長のポイントだと言う点が勉強になった。

 

セミナー内容

【講師紹介】

白井 旬
「職場の基礎代謝®」専門家/組織勝活性化コンサルタント
特定非営利活動法人沖縄人財クラスタ研究会 代表理事
SDGsビジネスコンサルタント
大学卒業後、大手旅行会社とITコンサル企業で7年ずつ業務を経験。その後、経済支援団体と地銀系シンクタンクを経て、2012年から現職。
現在は、慶應義塾大学大学院・特任教授の高橋俊介氏と連携し、官公庁としては全国初の認証制度である「沖縄県人材育成企業認証制度」の事務局長としても活動している。
組織活性化コンサルタントとして延べ10,000人以上をサポートする中、2018年4月発刊した「生産性を高める職場の基礎代謝~社員の「不」を解消し能力を引き出すヒント」は発売1ケ月で増刷となるだけでなく、八重洲ブックセンターの週間ベストセラー(4月15日~21日)の経済部門で1位を獲得するなど人気を博している。
2019年からは、SDGsビジネスコンサルタントとしても活躍し、全国の中小企業に対して、国連が定めるSDGs(持続可能な開発目標)の概念を取り入れた経営戦略のアドバイスも行っている。

奥山由実子
株式会社カルチャリア 代表取締役社長
国際人事コンサルタント

東京、浅草出身。最大手企業研修専門会社で、企画、営業、マネージメントを担当。1993年同社駐在員としてニューヨークに赴任。同年、米国に人事コンサルティング会社(本社・ニューヨーク)を設立。以来、2500以上にのぼる在米日本企業、日本国内の企業に社員研修や人材育成のためのプロジェクトを提言。日本企業としての独自性を尊重しながら、世界標準の人事システムの導入を推進、経営の高度化と人的資源の解決と防止などに大きく貢献してきた。成功実例から培ったノウハウ、クライアント企業からの熱い信頼と支援のもと、20066月、東京に株式会社イマジナを設立。

人事改革と企業ブランディングを行う。そして、2017年、加速する日本のグローバル化と、その中で求められる職場環境改善に使命を感じ、【社員のしあわせをデザインする】をコンセプトにしたワークスタイル改革を実践する株式会社カルチャリアを設立した。ニューヨークでの最初の起業時からの夢でもあった、日本企業の働き方を変えるための多種多様なプロジェクトを提供している。

 

セミナー会場

市ヶ谷カンファレンスセンター

JR総武線 市ケ谷駅 徒歩2分 東京メトロ南北線 市ケ谷駅 7番出口 徒歩1分 東京メトロ有楽町線 市ケ谷駅 7番出口 徒歩1分 都営新宿線 市ケ谷駅 4番出口 徒歩2分 ※A4出口ではございませんのでご注意ください。

日程 2020年 2月 18日 (火) ※受付時間16:45
時間 17:00~19:30
会場名 市ヶ谷カンファレンスセンター
場所 東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル
アクセス JR総武線 市ケ谷駅 徒歩2分 東京メトロ南北線 市ケ谷駅 7番出口 徒歩1分 東京メトロ有楽町線 市ケ谷駅 7番出口 徒歩1分 都営新宿線 市ケ谷駅 4番出口 徒歩2分 ※A4出口ではございませんのでご注意ください。
参加費 費用:5500円(税込)(セミナー後名刺交換会、軽食を用意しております。)
定員 15名
講師 沖縄人財クラスタ研究会 代表理事 白井旬 / 株式会社カルチャリア 代表取締役社長 奥山由実子