【セミナーレポート】アメリカ企業は残業ゼロで超成長! 一流企業の職場の秘密


【右肩上がり働き方塾】Vol.1 満員御礼で終了いたしました!

国際人事コンサルタントである講師の奥山由実子が、アメリカのスゴイ会社を15年以上見てきた経験から、今の日本企業の生き残りのカギになるポイントを解説。
革新的な商品を出し続ける企業、新しい事業を次々と成功させる企業が当たり前にやっていることは何かを、ご参加の皆様とディスカッションをしながら共有させていただきました。会社も社員もしあわせに生き残るための実践対策の徹底検証に、皆様も大きく共感してくださいました。

セミナーレポート

世界のビジネスを牽引する国際的企業のオフィスはどんなビジュアルなのか。写真を見るだけで、どの会社なのかイメージで想像がつく!そんな実証からスタートしたユニークなセミナー。会社は見かけだけで創られるものではありませんが、社員の幸福度や企業理念は見えない職場環境となって会社の「見え方」そのものも変えてしまうのです。

さまざまな事例やケーススタディを通して、ご参加の皆様からも活発なご意見が飛び交いました。業績を上げるオフィスレイアウトのワンポイントレッスンでは、働き方改革でトップの案件に上げられる時間の管理や整理整頓法のこれまでにはない新しい視点の実践対策、カラーや香りを使用するユニークな業績向上対策もご紹介いたしました。

終了後のアンケートでは;

「成功するチームは心理的安全感が高い、暗黙のルールを共有しているという話題が印象に残った」
「チーム間のコミュニケーション不足の課題が大きいと気付かされた」
「残業の国別差とGDPのお話が印象的」
「理念浸透の大切さを実感」
「社員幸福度のお話をもっと聞きたい」
「生産性のお話、香のお話は初めて聞いて興味深かった」
「デスク周りの整理整頓の重要性を認識」
「奥山講師の人柄が印象深かった」
「とても分かりやすく、会社の現状分析の大切さを感じた」
「課題の解決方法を限定しない一緒に考えるスタイルが新鮮」
「講師の話術、プレゼン方法も参考になった」

などのご感想をいただきました。

国際企業の成功事例から、実際のご自身の職場での働き方を大きく向上させるための実践をイメージしていただくことを、皆様と共有できた有意義なセミナーとなりました。

セミナー内容

 

◆プログラム◆

1.クイズ「このオフィス、どの会社?」
2.社内を見れば、生き残り指数が丸見え!
3.スゴイ会社にはこんな社員が!生産性の高い社員の検証事例
4.業績を上げるオフィスレイアウトのワンポイントレッスン
A: 時間管理
B: 整理整頓法
C: カラー
D: 香りと業績の関係
5.ケーススタディ

◆講師◆

奥山由実子(株式会社カルチャリア 代表取締役社長/国際人事コンサルタント)
東京、浅草出身。1993年米国ニューヨークに人事コンサルティング会社を起業。2006年6月、東京にイマジナを起業後、2017年株式会社カルチャリア設立。のべ2500社を超える企業へ人事アウトソーシングサービス、評価制度設計、報酬戦略の立案、グローバル人材研修など、多岐にわたるサービスを提供してきた。日経新聞社主催カルティエ特別協賛ウーマンズ・イニシアチブ・フォーラム「スキルアップセミナー」(女性参加者600名)になどにも登壇。

【書著】
『アメリカで成功する実践米国人事管理マニュアル』
『社員の心を温める会社は必ず伸びる』

 

セミナー会場

ビジネスエアポート六本木 会議室A

都営大江戸線「六本木」駅8番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線「乃木坂」駅3番出口より徒歩5分

日程 2018年4月24日(火)
時間 17:00~18:30(16:45開場)
会場名 ビジネスエアポート六本木 会議室A
場所 東京都港区六本木7-8-6 AXALL ROPPONGI 7F
アクセス 都営大江戸線「六本木」駅8番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線「乃木坂」駅3番出口より徒歩5分
参加費 ¥3,000 (現地払い)
定員 10名様まで
講師 奥山由実子